~水温む~

田んぼの準備がだいぶ進んできました。
もうすぐ田植えが始まります。
あるきっかけで、田んぼの草刈りや稲刈りのお手伝いをしていますが、ものすごい重労働です。
そんな経験から農家の皆さんの気持ちがわかるから、お米を粗末にできなくなりました。
田んぼの乾きつつある土に、水が入ると辺り一面湿地帯へと姿を変えてゆく・・・そこに様々な生き物が集まってきます。
この風景は、先祖代々が作り上げたとも言えますね。
日本は自然に恵まれています。
中東の砂漠地帯に住む彼らにとっての楽園は、樹木が生い茂って緑いっばいの場所だそうです。
日本人は恵まれているとしみじみと感じますね^^
c0152400_1953494.jpg

2008/04/03/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-04-03 19:57 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(4)

~花輪~

朝、外を眺めてみたら白っぽい。
昨日みたいな快晴ではないのは、残念でしたが、まぁまぁの天気でした。
ソメイヨシノはあちらこちらで、満開を迎え、そろそろ桜に飽きてきている自分がいます。
自然は、ものすごい速さで新緑に、庭ではシランの花がもうすぐ咲きそうです。
c0152400_16583214.jpg

2008/04/02/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-04-02 16:59 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(2)

~南からの回帰~

久々の澄み切った青空。
今朝は冷え込んだようで、フロントガラスには霜が、田んぼの水が凍っていました。
青空のもとで桜が華やかさを演じています。
あれもこれも全部撮りた~いという心境でしょうか。
夕方、昔バイトしていたガソリンスタンドで油を売っていたら、ツバメが数羽・・・。
そのうちのカップルなのでしょうか、西陽がスポットに当たっているところに・・・。
毎年、世代は違うでしょうが、よく忘れずに東南アジアから帰ってくるものだなぁとしみじみ思います。
c0152400_1945748.jpg

2008/04/01/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-04-01 18:47 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(2)

~あめあがり~

降り続いた氷雨は、午後にようやく上がり、久しぶりに陽を浴びたような感じです。
明日から四月ですね^^
なんだか時の流れが早いもんだ~年をとった証かな(笑)
c0152400_17282014.jpg

2008/03/31/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-03-31 17:30 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(3)

~あまやどり~

今日はHさん、Iさん、Yさんと撮影。
カタクリ、お寺で満開のシダレ桜を楽しみ、ユキヤナギでスジグロシロチョウが雨宿りをしていました。
c0152400_17532548.jpg

2008/03/30/kimitsu/chiba

あれからのカタクリ成長記録はMoreをクリック。
  ↓

More
[PR]
# by bosotaisho | 2008-03-30 17:54 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(3)

~時間のかたち~

今年もこのシダレ桜と再会出来ました。
咲き誇った姿が、すべてのものを包み込むようです。
桜撮影で悩んでいた、2000年にこの桜と出合いました。
私にとって、このシダレ桜は撮影の師匠で、今年はどんなふうに描けるのかい?と問われているようでした。
毎年、このシダレ桜と対話しての中から成長させていただいたようなものです。
そして、今がある・・・。
c0152400_1835458.jpg

2008/03/29/kimitsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-03-29 18:36 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(4)

~林床のキラメキ~

お寺で枝垂れ桜の満開の情報に耳を閉じ、今日もカタクリを追いかけた大将☆・・・^^;;;
だいぶ花が咲き誇ってきました。
いつも午後4時を回ってから訪れるのは、他のカメラおじさん達の愚行を見たくないからが一番の理由。
カタクリの花やアズマイチゲの花を踏みつぶして斜面を登り滑るように降りてくる・・・そして三脚を埋めた穴が多数・・・。
そんなことしてまで、撮影した写真なんて誇れるものではないと思うのですが、皆さんいかがでしょうか?
遠かったら望遠で狙えばいいだけのこと。
花の形がよくないからと言って強引に寄せてみたり、花に邪魔だからと言って草をむしったり、押さえつけたり・・・悲しくなってきますよね(:_;)
こういう方ほど言動は立派です、行動は・・・。
c0152400_1952799.jpg


2008/03/28/chiba

今日のカタクリ成長記録はMoreをクリック~♪
  ↓

More
[PR]
# by bosotaisho | 2008-03-28 19:55 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(5)

~まもられて~

ここのところカタクリにハマっている大将☆ですσ(^^;
3/25,26,27と一つのカタクリの動きを観察してみました。

2008/03/25撮影
c0152400_18313893.jpg

翌日のカタクリはMoreをクリック~♪
  ↓

More
[PR]
# by bosotaisho | 2008-03-27 18:45 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(2)

~讃歌~

c0152400_125683.jpg


2008/03/26/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-03-26 12:56 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(2)

~Spring Ephemeral~

春に先がけて木々が芽吹く前の明るい林床で花をつけ、夏まで葉をつける・・・そして初夏には姿を消す。
その後は地下で眠って過ごす一連の早春植物の総称をスプリングエフェメラルと言います。
『春のはかない生命』、『春の妖精』とも呼ばれています^^
房総にカタクリは北総台地しかないのは知っていましたが、4年前に山奥のミニスーパーのおばちゃんに、この辺にカタクリの花ってある?とたずねてみたところ・・・、おばちゃん「あるよ~」とあっけらかんに。
私「お店で売っている片栗粉とちゃうよ、お花だよ~と話して、でカタクリどこにあるの?」
おばちゃん「すぐそこ、車で2,3分かな?ちょっと待ってて電話したげる」
うわぁ~北国に行かなくてよかった~南房総で幻のカタクリの花が撮れるなんて・・・十分後には感動の大群落の風景が目前に広がっていました(; ;)
c0152400_17255412.jpg


2008/03/25/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-03-25 17:28 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(7)