~An azalea~

昨日までとうって変わり、冷たい雨ですね。
北海道の道東では、昨日、雪が降ったとか・・・。
仕事から帰宅して、久々に爆睡の昼寝を二時間ほどしました。
昼寝って、ささやかな幸せなひと時でもあり、次へのエネルギーを充電してくれますよね^^
c0152400_17553757.jpg

撮影時には、雨に気を取られていてわからなかったのですが、真ん中の花びらの中で蚊がジッとしています。
雨が上がり、気温が上がるのを待っているのですね~☆
2008/May/10/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-10 17:58 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(2)

~空間~

人間にとって、永遠に叶えられないもの・・・自分の力で飛行して空中を自由に漂う・・・友人のてふさんの影響から次第に蝶に魅せられてく自分がいる・・・。
何度撮っても飽きないのはなぜだろう。
昔は、スポーツを追いかけていた時代もあったけれど、蝶の飛翔はそれ以上に魅力を感じる・・・。
c0152400_17572874.jpg

2008/May/09/kisarazu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-09 17:58 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(6)

~かくれんぼ~

も~いいかい?
まぁ~だだよっ^^
何がどこにいるか、わかりますか~?
はい、そうですね~そこにいますよね~^^
で、どこかな?
保護色で、うまいぐあいに風景の一部と化していますね~♪
c0152400_18215235.jpg

2008/May/08/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-08 18:23 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(3)

~ハートのA~

カメムシと言えば、これから夏にかけて大発生し、匂いが青草のような感じを思い浮かべます。
雪国では、越冬するためにいつの間にか部屋に潜り込んできて困ってしまう・・・。
いつもの撮影地を散策していたら、初めてこのカメムシに気づきました。
調べたらエサキモンキツノカメムシと言うとのこと。
う~ん、背中のハートマークがお洒落なやつ。
なんとなく、I Love N.YのT-Sirtを思い浮かべた^^
c0152400_18211994.jpg

2008/May/07/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-07 18:22 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(5)

~登場~

ようやく爽やかな五月晴れ!
午後から池の撮影現場を散策。
色々な蝶やトンボを撮影して帰ろうとしたら、Sくまさんが現われた・・・。
犬の散歩かなぁ~と紐の先をよく見てみたら・・・、コイツだった^^;;;
c0152400_18215068.jpg

2008/May/06/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-06 18:22 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(9)

~A ferry butterfly~

なかなか五月晴れにならない房総。
てふてふさんとBOSO族集会で南房総のとある海岸へ。
海岸に着いて、目的の場所へ歩いたら、ひらひらと優雅な舞いが・・・念願の渡り蝶アサギマダラと出合えた瞬間でした。
今は北上をしている時期で北は東北地方へ、夏が過ぎると南下を始め、南は小笠原諸島、琉球列島、遠くは台湾まで小さな身体で飛翔する凄い蝶なのである^^
房総での念願のアサギマダラを知るきっかけは2005年頃だったでしょうか、南房総でシーカヤックの楽しさを伝える海のスペシャリスト藤田健一郎さんHPのカヤック日記を観てからである。
偶然か必然か、アサギマダラの場所で藤田さんと出会い、楽しい語らいの一日となった^^
そして様々な刺激をお互いに受け、未来への道へと繋がる話も出た☆
c0152400_18465776.jpg

2008/May/05/minamiboso/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-05 19:03 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(2)

~Those days・・・~

先週の週間予報は大きく外れ、霧雨の房総。
高速館山道はなぜか空いていて、国道は渋滞・・・ひょっとしてガソリンの値上げの分を一般道を走り、高速代を浮かせようとしているのでしょうか?
今日は墓参りで、1995年に25歳の若さで旅立った妹の命日でした。
妹が残した形見で一歳半だった甥っ子は我が家の養子となり、私の弟という形で育てて、この春から高校生になりました。
あの頃は大変でしたが、保育所~小学校~中学校~高校生との子育ては色々な楽しい風を運んで来てくれました^^
そして忘れていたあの頃の自分の気持ちと照らし合わせて、その姿から気付かせてもらったり・・・自分もあの頃のトキメキは忘れちゃいないのは、みんな一緒でしょうね^^
c0152400_15353696.jpg

2008/May/04/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-04 15:40 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(5)

~A swallow~

GW後半開始でしたが、雨模様でしたね。
昔、バイトしていたガソリンスタンドで3/28にやってきたツバメの巣は三つ、かわりばんこに卵を温めていました。
ちなみに去年は6つ巣があったでしょうか、賑やかなものでしたねぇ^^
ここは、夜、スタンドの明るい灯りに集まった虫をたらふく食べられるから、ツバメの成長が早いかも・・・^^;;;
c0152400_1942051.jpg

2008/May/03/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-03 19:04 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(3)

~A cherry~

サクランボの実がだいぶ大きくなってきました。
でも、このサクランボの実・・・食べ頃を鳥は知っています(笑)
一番美味しい時、鳥が全部たいらげてしまします^^
これは、鳥さんへの御裾分けなんです。
我々は自然から様々な恵みを無償でいただいていますよね?
酸素、綺麗な水、食物、太陽の温かみ・・・日本で言えば住みやすい四季の移り変わり・・・。
すべて無償なのが当たり前とおごった今、皆さんは自然に対して恩返しをしていますか?
地球温暖化は人類のおごりに対する警告なんだとも感じます・・・。
c0152400_174437100.jpg

2008/May/02/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-02 17:47 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(3)

~Free~

今年もあと七か月で来年ですね(爆)
今日は一日、携帯電話を持っていませんでした^^;;;
単に忘れたとも言う(笑)
携帯を気にしなくていいのは、なんと自由なのだろうか・・・。
もしかしたら、我々はマインドの世界で電子機器に操られているのかもしれません、そして知らないうちに出費するように・・・ど~りで金が貯まらないわけだ^^;;;
自宅から約100mぐらいの所にアオサギの営巣地の山があります。
そこから、川をはさんで対岸の里山の奥地にせっせと往復しています。
その里山は私の撮影地の一つでもあり、大きな池の周辺に足を踏み入れると、ご覧のようにアオサギが一斉に飛び立つ・・・。
電子機器がいらない日々・・・ある意味本当の自由なのかもしれませんね~自由だぁ~☆
c0152400_17495187.jpg

2008/futtsu/chiba
[PR]
# by bosotaisho | 2008-05-01 17:53 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(3)