人気ブログランキング |

~はなみち~

散っても美しい白さで魅了する桜・・・。
この雨で今年の桜シーズンもおしまいだなぁ・・・。
桜はほとんど地元でしか撮らなくなっちゃったが、じっくり対峙して描いています。
2003年、福島の樹齢300~400年の紅枝垂れを求めて行ってみましたが、どこに行っても人の多さに辟易しました。
眼で感じた桜は、威風堂々として迫力ありましたが、それをフィルムサイズに押し込んでしまうと、あの迫力はどこへ行ってしまったのでしょう。
それから、桜コレクションみたいなのはやめよう、房総の名もない桜を追い求めようと決心しました。
こういうのは今までだったら、撮らなかった絵ですが、気になってきたというのは少しは心が広くなったのでしょうか・・・。
c0152400_19303571.jpg

2008/04/17/futtsu/chiba
by bosotaisho | 2008-04-17 19:35 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(4)
Commented by やぎ at 2008-04-17 19:54 x
こんばんはー。
三春は今週末が見ごろらしいです。
忙しくて、あまり撮影できていませんが。。。
滝桜なんかは人が多くて撮る気が減るので、
あまり有名じゃない桜をのんびりと回りたいですね。
Commented by Sippo☆ at 2008-04-17 20:53 x
大将☆さん、こんばんは!
散った桜にも美しさありますよね・・・
私も毎日、足元の花びらに想いを寄せています^^
Commented by Kieth-odor at 2008-04-17 23:59
今晩は。桜の短命がしみじみと伝わります。
1年待って満開を迎えた時の気持ちのうれしさもまた格別・・・・
人の心をひきつけるんですね~~。
Commented by bosotaisho at 2008-04-19 04:10
やぎさん>久々にいらっしゃいませ^^
三春の紅枝垂れ、この花散らしの雨で終盤に突入したのではないのでしょうか。
あの時は大渋滞の話を聞いて滝桜は、パスしました。
三春周辺の紅枝垂れは一度眼で見ておくと、歴史の形がわかりますよね~疲れたけど行ってよかったです☆

Sippo☆さん>足もとにも様々なドラマがありますよね^^
宝探しのようで楽しいですよね~☆

Kieth-odorさん>そうそう桜って心に響くのですよね~冬から春に、夏への心の切り替えのスイッチみたいなものでしょうか。
Kieth-odorさんのベンチのも最高の出合の瞬間ですよね~☆
<< ~ちゅーりっぷ~ ~予想せぬ訪問者~ >>