人気ブログランキング |

~はなあかり~

夕方近くになってきて、ようやく青空が出てきました。
あぁ~なんだか、ホッとしますよね~。
帰宅してメールを開いてみたら、ここ一カ月の送受信メールが消えていました・・・(゜o゜)
なぜなんだべ?
庭にある姫りんごの花がいつの間にか咲いていました。
梅や桜とは違った清楚な白さに、これまたホッとします。
四月もはや中旬ですね^^
ひめりんごの花を太陽の優しいぬくもりで包んでみました。
c0152400_1893135.jpg

2008/04/14/futtsu/chiba
by bosotaisho | 2008-04-14 18:09 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(4)
Commented by Sippo☆ at 2008-04-14 18:38 x
あぁ~太陽の優しい光に包まれて・・・
ほっとしますね~~^^
ヒメリンゴさん、ふわふわ(*^-^*)
Commented by bosotaisho at 2008-04-16 05:36
Sippo☆さん>いつもありがとうございます^^
我々、農耕民族にしたら太陽は恵みの神様、中東の砂漠の民にしたら、太陽は大地を焼き尽くす悪魔だそうで、そこでは月が神だそうです^^
Commented by よしひろ at 2008-04-16 12:38 x
大将☆さん,どうもです^^
一連の写真,拝見していますが,富津って思いのほか 自然の多い所だったんですね!
富津というと,巨大な工場や火力発電所というイメージがあって,ネイチャーフォト から縁遠い…という偏見があったのですが。

ヒメリンゴの花,桜や梅と同じ バラ科の仲間だけに 一見すると桜の花のようにも見えますね。
光に透けた所が,清楚な感じを強調しているようですね。
Commented by bosotaisho at 2008-04-16 15:22
よしひろさん>花びらの透明感感じていただいて、どうもです~^^
富津市の火力発電所とかは埋立地で、ほとんどが田舎ですから自然の宝庫かもです~そのうちBOSO族撮影会に参加してね~^^

<< ~158秒の時間~ ~雨後の足音~ >>