あの頃・・・

スポーツカメラマンを離れて、1995年の残暑厳しい頃、アメリカの撮影から帰国してやってみたかったのは、ガソリンスタンドのバイトでした。
なぜ?写真の仕事じゃないの?と思うのが普通だけど、理由はやってみたかった、それだけ(爆)
なんだかんだ、撮影もしていましたが、車が入ってきて、ダッシュ、『いらっしゃいませ~レギュラー満タンで宜しいですか?』という間と、様々な人達が自分なりの時間で一生懸命に生きているのを学んだのは楽しい時間でした。
やって無駄な事はないと思いますが、効率ばかり求め何もしないまま頭の中で机上の理論をかざしているよりは、無駄に動いていた方が楽しい。
あの頃の時間があるから、自然風景写真家としての今があるわけで、世の中の狭間を知り、スタンドで過ごせた時間は貴重でした。
Y商事の皆さん、多感謝です(笑)
c0152400_16552169.jpg


2008/02/27/kazusaminato/chiba
[PR]
by bosotaisho | 2008-02-27 17:00 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(4)
Commented by shapoo at 2008-02-27 17:24
こんにちは♪
ガソリンスタンドですか・・・
私も様々な仕事をしました
どれも今の自分の糧になっていると思います
「必要な無駄」って、ありますよね(*^-^*)
Commented by JMK at 2008-02-27 22:55 x
人生に無駄はひとつも無い・・・。
要は、その経験を生かすか殺すかなのかも知れませんね。
当時は無駄と思っていた十数年前に経験した事が、今振り返ってみると、生かされていることって沢山ありますから(^^♪
生業の北海道ロケ、きっと素晴らしい出逢いが沢山待っている事と思います。
気を付けていってらっしゃい~~(^^♪

Commented by 勝手弟子ちゃーりー at 2008-02-28 00:43 x
我が愚息も昨年暮れ、人生初めてのアルバイトを経験しました。郵便局で年賀ハガキの「組み立て」という仕事で、各家庭ごとの大量なハガキをセットする仕事らしいのですが、局の人に「てさばきいいねえ。」とほめられたそうです。もっと幼い頃、遊戯王カードやポケモンカードで遊んでいたときの技術が今に生きたと息子も自分で言ってました。たしかに無駄ってないんですよね。
Commented by TTR at 2008-02-28 10:47 x
日頃は毎度ありがとうございます<(_ _)>。Y商事の一員です。

いつもはこのブログの楽しい写真のROMをしていますが、
今日は写真家の皆さんに交じってちょっとコメントです。

昨日はいつになく大将さん(いつもは違う呼び名で呼んでますが)
がカメラを手に持ってお店に入ってきたので何か面白いものでも
見つけたかなと思っていたのですが、このブログ用の写真でしたか~
でもいつコレを撮ったのか気づきませんでした。^_^;

いや~でも、あれから10年以上の歳月が流れているんですよね~正月の三が日、おにぎりを頬張りながら「いらっしゃいませ~」と
一緒にやってのがついこの間のようです。
何か感慨深いものがあります。

ではでは、失礼しました。
<< ~生活日和~ ~釧路湿原夕げの刻~ >>