人気ブログランキング |

〜ハマヒルガオ〜

c0152400_146486.jpg

いいお天気=晴れ、というのが普通の方々の見方ですが、写真家にとっては時には雨の日も曇りの日も光がフラットな方がいい天気の時もあります^^

夕陽を撮影している地元の現場はハマヒルガオの群生地でもあります。

陽が差しているところよりも日影の場所を探して撮った方が臨場感があるものが描けます。

今までのデジタル一眼レフでは描けなかったシーンでもあります。

FUJINON LENDS XF23mm f/1.4Rの最短距離に固定して、絞りはf/1.4。

その写し出される画角の広さで絵を描く。

マクロレンズで一点ものをドアップで撮るのも良いでしょうが、それでは、いつかは飽きがきてしまう。。。

写真で一番難しいのは見たまんまを描き出す事。。。

今夜から明日の日中にかけて雨の予報。

週末は流山写真講師で。。。どこだっけな(笑)

あぁゴミゼロ運動の日だから、皆さんで草刈りかな(笑)

まぁ、撮影現場でゴミを見かけたら一つでも持ち帰る日にしましょう^^


2014/May/18/futtsu/chiba/レンズFUJINON LENS XF23 f/1.4 R












..... Ads by Excite .....
by bosotaisho | 2014-05-20 14:17 | FUJIFILM X-T1 | Comments(0)
<< 〜かゆいのぅ ぽりぽり〜 〜豪華客船〜 >>