人気ブログランキング |

~Rainy Heart~

c0152400_10495133.jpg

台風が去って青空か?と思っていたら曇天で雨に変わるらしいですねぇ^^;;;
今日で10月もおしまいです。
2006年頃までなら、この時季は紅葉に心トキメイて東北道を走らせていたのですが、今はなぜか魅力を感じず。
それ以上に住んでいる地元の方が面白いです^^
市原市・袖ヶ浦市・木更津市・君津市・富津市・鋸南町・南房総市・鴨川市・館山市・いすみ市・大多喜町は豊かな宝庫だと気づいたからですねぇ~。
ここにコメントいただいているよしひろさんのブログから知った、いすみ鉄道社長ブログを読んでひきつけられ、一気に読破しました。
いすみ鉄道は「ここには何もないがあります。」の世界というキャッチフレーズにあるように、当たり前の日本らしさが残っている房総って凄いんだ、素晴らしいんだなぁ~と思えてきたからです。
~風そよぐ谷 国吉駅〜来年、菜の花と桜のなかを走るキハ52の車両はわくわくと童心の心に響きます^^

2010/October/futtsu/chiba/レンズEF100mm f/2.8 MACRO USM

←☆BOSO大将☆ブログを更新しました^^














..... Ads by Excite .....

by bosotaisho | 2010-10-31 11:17 | Canon EOS5D MarkII | Comments(1)
Commented by よしひろ at 2010-11-01 02:30 x
呼ばれたような気がしたのでお邪魔してみれば… な、なんですか自分の名前が書いてある(笑)

…冗談はさておき、誰も彼もが「変化」と「速度」「効率」ばかりを叫び それに追いまくられる日々を送っている…。 そんな現実に疲れたときふと房総を訪れると、 見失った「何か」を思い返せるような気がするんですね。
(失礼ながら…)それは「不便」でもあり「時代遅れ」でもあるのですが、裏を返して言うと 「ゆとり」や「アナログの温かみ」とも言えるわけで。
「時代の流れに敢えて逆行する」というのは 日々の維持管理も含め 周囲の理解がなかなか得られない行為でしょうが、一個人としては「よくぞ残していただいた」と言いたい。
そう思うからこそ、今度のいすみ鉄道の「キハ52」運行の決断に関しても、一鉄道ファンのみならず ”房総ファン”としても 積極的に乗るなりイベントに参加するなりして 何かしらの形で是非協力させて頂きたいな、と思うのです。
<< ~陽の向こう側に~ ~季節の境~ >>