人気ブログランキング |

~Today's~

c0152400_22101994.jpg

自分は生かされている・・・と今日ほど考えさせられました。
昼頃にとあるYの字の交差点に差しかかった時、衝撃で気がつきました。
車内はガラスが錯乱して、車の助手席側はめちゃめちゃに・・・瞬時に左に寄ってしまい、鉄柱と電柱にぶっかった・・・。
壊れた衝撃からスピードが出ていたのは間違いないし、信号が青で、前に車が居なかったのも幸いでした。
もし・・・人が居たとしたら・・・?
もし・・・前方に車が居たとしたら・・・?
もし・・・信号が赤で対向車が来たら・・・?
もし・・・あの速度のまま突き抜けて、塀に激突したり、家に飛び込んだら・・・?
様々に思いめぐらせてみると、自分は運がよかったというより、鉄柱と電柱があった事により命を助けられたのだなぁと。
そして、その時に周りに居た人々に恵まれているなぁと感謝せねばならないと改めて思いました。
色々と勉強になり、車を運転する者としては日ごろの自分に対する反省になりました・・・。
2010/July/kisarazu/chiba/レンズEF16-35mm f/2.8L USM
by bosotaisho | 2010-07-13 22:21 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(2)
Commented by よしひろ at 2010-07-14 20:02 x
例え車の往来の少ない通りを歩いていても、運が悪ければ事故に遭うことも有りうる訳で…
物的損害は多少あったものの、人的損害にならなかったのは”不幸中の幸い”というべきですか。

私ですか?
注意散漫ぶりは良く認識していますので、車を運転する機会は進んで作らないことにしています^^;
それに、”鉄分濃い人”でもありますし…
Commented by bosotaisho at 2010-07-18 14:52
よしひろさん>ほんと物的損害ですんでよかったと思います。
私は生かされているとしみじみと感じました。
出来たらサンフランシスコのように移動手段は車以外で街中を行けるのが理想ですよねぇ〜☆
<< ~ねむねむ~ ~before about 2... >>