人気ブログランキング |

~Fの系譜~

わずかな間だが、Nikonのカメラを使っていたことがあった。
当時は動きものがメインだったので、Nikonとの付き合いは1990年代をはさんでほんの三年ぐらいだったかな・・・。
今思えばもっとちゃんと使ってあげれなかったのは申し訳ないというのが心残りだった。
デジタル時代になり、みんなフィルムを使わなくなったおかげで、フィルム中古機材の値段は考えられないような値段で売られている。
気持ちの中で、デジタルというものに弾けた自分は、無性にフィルムを使いたくなってきた。
そんな中、ふと想い浮かんだのがNikonの手放した写真機。
再び、その写真機を手に入れて、もう一度可愛がってあげたいと思う^^
シャッターのフィーリング、スローシャッターでもプレにくいボディバランス・・・。
また手にする日が来るなんて・・・感無量です^^
しぃかぁしぃ~よくあの当時のカタログが家にあったものだ~カメラにわくわくしていた頃の気持ちを思い出させてくれた。
c0152400_041252.jpg

by bosotaisho | 2010-05-31 00:36 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(1)
Commented by よしひろ at 2010-05-31 18:12 x
これ,バブリーな時代のフラッグシップでしたよね。
当時,手が届かないと思いつつも 憧れのまなざし?でショーウインドーに飾られている実機を眺め回した酸っぱい?思い出があります(笑)
結局,ニコンには手を出さず ,その後 知人の方から譲っていただいたEOS5から自分の写真趣味は始まり,それ以来 ずっとキヤノン一筋で来たのですが,機械的に見ると 今でもニコンのカメラにはあこがれのようなものがあります。
末永くサポートしてもらえる,という安心感かな? それとも 「男のカメラ」然としたメカメカしさからでしょうか。
<< ~Day by day~ ~Brightness~ >>