人気ブログランキング |

~The surface of the water~

天気予報では晴れのはずでしたが、午前中は雨模様、午後からは曇天の房総でした。
夕刻、わずかに顔を見せた太陽が川面に揺られていました。
引退した父の仕事場から荷物を引き揚げていました。
おかげで家の中が狭い^^;;;
c0152400_18505677.jpg

2009/February/04/futtsu/chiba/レンズEF70-200mm f/4L IS USM +1.4x
by bosotaisho | 2009-02-04 18:53 | Comments(4)
Commented by Sippo5655 at 2009-02-04 19:22
大将☆さん、こんばんは!
なんかこの色・・・美しい・・・~☆
琥珀色の・・ウイスキー・・じゃないですね^^;
水に映る夕陽の色も、様々な色合い模様があるのですね♪
Commented by bosotaisho at 2009-02-04 20:40
Sippo☆さん>ウィスキー色とは名言ですね^^
ありがとうございます^^
Commented by さとやん at 2009-02-04 21:52 x
うーーーん。いい色である。黄昏に染まっていくこの空間が何とも言えなく好きである。お父様、長い間ご苦労様でした。そんなお父様をやさしく迎え入れてくれる夕陽さん。ちょこっと顔を出してくれたんでしょうね。
お母さんの詩はたくさんあるが、お父さんの詩が少ないと思うのは、わたしだけでしょうか?
Commented by bosotaisho at 2009-02-05 17:14
さとやんやん>いつもありがとうございます^^
父の詩・・・さとやんやんは娘が五人もいるから、みんな嫁いだ頃には哀愁が漂うね~☆
<< ~陽~ ~待ちわびて~ >>