人気ブログランキング |

~晩秋のひかり~

紅葉の小湊鉄道は養老渓谷帰りのハイカー達で賑わう。
ちょいとした時の狭間の場所に、かくれんぼしているような光景がたくさん待っている。
それに気づくかは、心の受け入れる視野を広く持つ事だ。
そして、あるがままを認めるという前向きな気持ちも大切である。
2009年度、タカナシ乳業さんの企業カレンダーを担当させていただきました。
撮影は2007年の夏から始めたわけですが、日本は広くて自分は知らないところがいっぱいだ~と実感しました。
カレンダーの一部を友人のKENさんに送ったところ、大変喜んでいただきました。
何よりも、写真から感じるメッセージが伝わったのが一番嬉しいです。
その様子が、KENさんのブログ12/21(日)つぶやき『カレンダーのおすそ分け』に書かれていますので、読んでみて下さいね~^^
c0152400_1557583.jpg

2008/December/ichihara/chiba/レンズEF70-200mm f/4L IS USM
by bosotaisho | 2008-12-24 16:01 | Canon EOS-1D MarkⅢ | Comments(5)
Commented by てふ at 2008-12-24 21:57 x
背景がクリスマスバージョンになっていたのでビックリしました(◎_◎;)
KENさんちでカレンダー見ましたよ~♪
>写真から感じるメッセージが伝わった
これを一ヶ月づつ味わえるカレンダーってやっぱりいいもんですね♪
Commented by photo-k at 2008-12-24 23:07 x
目にしみる、RED!
一気にド派手になっちゃったですね。
写真から感じるメッセージですね。
いい言葉です。
Commented by Sippo☆ at 2008-12-24 23:27 x
メリークリスマス!
真っ赤な背景にびっくりしました^^;
ブログ拝見しました~
本当、素敵なカレンダーですね♪
鳥さんが好きです~♪(^^)ノ
Commented by KEN at 2008-12-26 10:27 x
こちらでのお返事が遅れましたが、
カレンダーありがとうございました。
まだ12月ですが、私の部屋は既に1月になっています(^o^)
Commented by bosotaisho at 2008-12-28 22:32
てふさん、photo-kさん、Sippo☆さん、KENさん>いつもありがとうございます^^
写真をありのまま受け入れる心って大切だと思います。
あのカレンダーはフィルムとデジタル両方入っているのに、写真と受け入れてくれたKENさんの夫婦の和気あいあいとした会話は次へ繋がる励みになります。
皆様、ありがとうございました^^
<< ~☆Happy Happy C... ~From Yesterdays~ >>